向春草とは?

 キク科アザミ属の多年草であるシマアザミのことです。日本におけるシマアザミの分布域は奄美群島以南となっており、一般的なアザミと比べると大型で、草丈は1m前後となります。奄美群島では身近な植物で、地域によっては食材としても利用されています。

 シマアザミの機能性や長寿の島奄美をイメージして「いつまでも若々しく」という想いと、離島の厳しい状況下で長年努力を重ねてこられた農家の人たちの「温かい春を待ち望む」気持ちを込めて向春草と命名しました。

美農里(みのり)館について


向春草は健康や美容に役立つ栄養素が豊富です